まえちゃん便り(食と農産物にチャレンジ)

bahagia50.exblog.jp

農業に目覚め、最近はすっかり農業三昧な生活に。料理に旬の自家産野菜を使える喜びを味わってます(*^_^*)

天日乾燥米

最後まで残っていた稲の刈り取りを今週日曜にしました。

5aほどの小さな田んぼですが、ビオトープカーボン、万田酵素、酢の有機肥料と低農薬(ジャンボタニシ忌避剤と初期雑草防除剤各一度のみ使用)で栽培した稲が病害虫被害も無く、見事に実り、穂がたわわに。
刈り取りが遅かった分、根から養分がしっかり穂先まで届き、黄金色に輝いています。

この稲をコンバインではなくバインダーで一株ずつ刈り取り、はぜ架けして、天日乾燥させます。
a0026567_141231.jpg

はぜ架けする足場は義弟が担当。
材料調達から組み立てまで一人でやってくれました。
a0026567_1448998.jpg

日が西に傾く頃、猫車で刈り取った稲を運び、はぜ架けが終了。
この状態で2、3週間ほど乾燥させ、脱穀、籾すり作業を経て、玄米に。
a0026567_14494819.jpg

ほとんどが手作業で行う為、労力と手間がとても掛かる作業ですが、その手間暇を超える美味しいお米が出来上がります。
稲の品種名(ヒノヒカリ)のように日の光をたっぷりと浴び、ゆっくりと仕上がっていく為すごく甘いお米に仕上がります。
三週間後がすごく楽しみです。

自家用米として栽培していますが、少しでしたら販売も致します。
非公開コメントにてお気軽にお問い合わせください。
by bahagia50 | 2010-10-19 15:04 | 田んぼ便り