まえちゃん便り(食と農産物にチャレンジ)

bahagia50.exblog.jp

農業に目覚め、最近はすっかり農業三昧な生活に。料理に旬の自家産野菜を使える喜びを味わってます(*^_^*)

丸ごとアップルパイ

最後の1個の紅玉で丸ごとアップルパイを焼きました。
a0026567_1053987.jpg

まずパイ生地作り。
バター50gを1cm角に切り、冷凍庫で凍らせます。
薄力粉100g、砂糖小S1/2、塩一つまみをフープロで一混ぜ。
凍ったバターを加えて、数秒撹拌。
米粒くらいのさらさらになれば、溶き卵40ccを加えて数秒撹拌。
黄色くなりポロポロになれば、ボウルに取り出し、上から手で押し付けて一固まりにして、それを半分に切り重ねる作業を数回繰り返し、ラップに包んで冷凍庫で1時間以上冷やせば出来上がり。

私はこの3倍量を作って冷凍保存しています。

お手軽に作る時は市販のパイ生地を使っても。
次はリンゴの処理。
底に穴を開けないように芯と種をくりぬき、カステラ1切れ、溶かしバター10g、レーズン(お好み量)を混ぜたものをぎっしり詰めます。

パイ生地をリンゴが包める位にのばし、リンゴのお尻になる部分に小さく切ったカステラを敷きます
(リンゴから出る果汁を吸いとり、パイ生地のべたつきを防ぎます)
a0026567_1054598.jpg


パイ生地でしっかり包んで、余った生地を葉っぱの形に切り取り、軸もつけてリンゴっぽく仕上げます。
卵黄を塗って200度に予熱したオーブンで30分、きれいな焼き色が付いたら出来上がり。

熱々を食べるもよし、一晩置いてしっとり味がしみ込んだものを食べるもよし、お好みで003.gif
by bahagia50 | 2013-11-26 10:38 | 手作り