まえちゃん便り(食と農産物にチャレンジ)

bahagia50.exblog.jp

農業に目覚め、最近はすっかり農業三昧な生活に。料理に旬の自家産野菜を使える喜びを味わってます(*^_^*)

<   2007年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ラーメンセット

本当に久しぶりの晩御飯アップです。

て、言っても何も手間掛けて作ってないけど・・・・(>_<)(手抜き)
a0026567_19422095.jpg


私に反比例して、田んぼの稲は手抜きする事もなく順調に実って、日々頭を少しずつ垂れてきてます。
自然の力は本当に素晴らしく、教えられる事ばかりです。
by bahagia50 | 2007-08-29 19:50 | 今日の夕食
さて、自宅に帰るにはまだ早いし・・・で、ここから程遠くない翠波高原へコスモスを見に行く事に。
霧の森パンフで「法皇スカイライン」という文字を見つけて、このルートで行く事に決めR319から翠波高原という道路標識を頼りに山道へ。
道幅はだんだんと狭くなり、対向するのも困難なほどの道路をグングン山の中へ。
幸いに対向車にも会わず、約50分の「法皇スカイライン」とjは名ばかりのスリルあるドライブで、翠波高原へ。

標高850mの翠波高原はもう秋!
a0026567_1135391.jpg

コスモスもちらほら咲いていました。a0026567_1153225.jpg
a0026567_1155093.jpg








a0026567_1183480.jpg

台風のせいで花びらが吹き飛ばされたとかで、寂しいコスモス園でしたが涼しい秋風を体に感じて、下界の暑さをしばし忘れさせてくれました。

帰りは三島のジャスコでオムライスを食べ川之江インターから高速で自宅へ。
a0026567_111663.jpg

早明浦、霧の森、翠波高原、約8時間の日帰りドライブ堪能してきました。
by bahagia50 | 2007-08-27 11:20 | お出かけ
高速を新宮で降りて、インター出口左折、1分で到着。
駐車場に車を止め、赤いつり橋を渡るといこいの里霧の森


a0026567_8225492.jpg








a0026567_8231092.jpg

ちょうど昼前でレストランに行きましたが、すでに満員で30分待ち。
そこで、隣の茶フェ「ちゃふぇ」へ。
入り口はまるで美術館のような雰囲気。
a0026567_8235531.jpg








I店内はモダン和風な造りで和のスイーツを提供しています。
a0026567_8325669.jpg

a0026567_8275824.jpg


ロールケーキ盛り合わせ
アイスクリームは4種類の中からチョイス出来、ロールケーキもしっとりふんわりで、おいしいです。
a0026567_9125721.jpg

お土産通販人気NO1 霧の森大福と豆乳プリン
大福は噂どおり、上品な甘さで何個でも食べられそう。
豆乳プリンもさっぱりとした甘さ。
a0026567_9132554.jpg


抹茶ジンジャー(立てた抹茶を目の前で
ジンジャーに注いでくれます)
抹茶とジンジャーがベストマッチで意外な美味しさです。
a0026567_9224330.jpg
      ほうじ茶ペリエ
(ほうじ茶に炭酸ペリエを注いだ飲み物)
      爽やかな味でした
a0026567_9251597.jpg

by bahagia50 | 2007-08-27 08:40 | お出かけ
一度行ってみたいと思っていた、早明浦ダムへ、行ってきました。
a0026567_1452458.jpg
香川県民の生活を支えていると言っても過言ではない早明浦ダム。
この貯水量で一喜一憂しているのが現実です。



想像以上に大きなダムでした。
a0026567_14101986.jpg
a0026567_803016.jpg

吉野川上流の景色です。
a0026567_831598.jpg

水は澄んで、川底まで見えました。
a0026567_841479.jpg


この後、愛媛県側へ移動して、新宮の霧の森へ。
by bahagia50 | 2007-08-26 15:01 | お出かけ

FlipBook(フリップブック)

面白いサイトを見つけたので、お知らせします。

FlipBook(フリップブック)です。
ぱらぱらと本のようにめくることができるFlipBook(フリップブック)形式の電子書籍を集めた、インターネット上のライブラリです。
雑誌や文学など約200種類の本が集められています。

ページをめくる時の擬似音、ナレーションやアニメも付いてます。

簡単にDL出来るので、お試し下さい。
a0026567_10102089.jpg
a0026567_1012556.jpg

a0026567_10132535.jpg
by bahagia50 | 2007-08-24 09:56 | 家族

稲の穂が出ました。

毎日猛暑が続く中、秋は着実に近づいているようです。

稲の穂が出てきました。
小さな米の花が咲き始めています。
この一個一個が米粒になります。

あと1ヶ月で稲刈りです。

台風が来なければ、実りの秋を迎えられます。

人間て身勝手で、雨が降らない時は台風が来てほしい、稲が実っている時は台風が来ないで!
これじゃあ、神様だって怒りますよね。

また皆さんにおいしいお米をお届け出来るように、米作りに励みます。
a0026567_152666.jpg



a0026567_1545395.jpg
by bahagia50 | 2007-08-22 15:06 | 田んぼ便り

牟礼 石灯りロードへ

新聞記事で「石灯りロード」の事を知り、出かけてきました。

琴電八栗駅から約1キロ、石灯りロード沿いの家々の玄関先や庭先に火の灯った石の彫刻200個あまりが置かれていました。

家々も門灯を消し、石彫の中から白熱灯の柔らかい光がこぼれて、幻想的な雰囲気です。
a0026567_9113630.jpg



a0026567_9121159.jpg




a0026567_95226.jpg


a0026567_1016062.jpg


何十年も近くに住んでいながら、源平(源氏と平家の屋島合戦)の史跡を訪れた事がなく、今回初めて見ました。
a0026567_9551711.jpg
駒たて岩 
那須与一が平家の女官の扇を弓で射た時に馬を留めた場所とされています。


祈り岩
a0026567_957418.jpg
a0026567_10135399.jpg






9月22日まで夕暮れから22時まで毎日行われています。
お近くの方は夕涼みがてらにお出かけになっては?
駐車場もあります。
by bahagia50 | 2007-08-20 09:13 | お出かけ

お盆です

数年ぶりに親戚が揃ってお盆を迎えました。

上は80歳、下は4ヶ月の赤ちゃんまで総勢20名の大家族に!
孫4人も加わって、すごいにぎやかさ(*^。^*)

自家製野菜を使った手料理でおもてなしです。
お嫁ちゃん達が大活躍で、大助かり(*^^)v

a0026567_15133051.jpg

a0026567_15125268.jpg
4人目の孫、洸也です(4ヶ月)





三男も大阪からバイクで帰省してきました。
a0026567_15262100.jpg

by bahagia50 | 2007-08-14 15:31 | 家族
我が腹時計、正確無比(-_-)正午を告げております。

辺りを見渡せば、なんと目の前にカフェらしき店構えが!
a0026567_19574466.jpg
沙羅の木、松韻亭で昼食を取る事に。郷土料理を提供する店で、笹蕎麦とお弁当風なお膳を注文。
a0026567_2011274.jpg
a0026567_2012824.jpg






クマササを練りこんだ蕎麦は美味しかったですが、弁当風の料理は???でした。
食事のあと、併設の店で、家族のお土産をGET!

お土産を連れ合いに託して(^_^;)、私は山陰の古都津和野散策を楽しみました。
古い町並みとそれに伴う建物の保存、大変な努力と忍耐を伴う作業でしょう。
a0026567_208229.jpg
a0026567_20131956.jpg







a0026567_2047408.jpg
鷺舞いのモニュメントです、毎年7月末に神事が行われます。

そろそろ帰らなければなりません、津和野駅へ寄ってみる事に。
a0026567_20455687.jpg

a0026567_20461435.jpg
a0026567_20463277.jpg






なんとSL貴婦人号が目の前に!
全く予想していなかったラッキーサプライズ!
私が子どもの頃は、このSLが普通に走ってました。
これに乗って親戚の家に何度も通った記憶が(~o~)
もう40年以上前の事ですが・・・・


今回は次々にラッキーなことが重なった旅となりました。
全く計画も無く、数日前に山口へ行く事を決め、直前のホテル予約。
それにもかかわらず、色々な情報が手元に集まり、有意義な旅となりました。
お力を貸してくださった方々に、本当に感謝しています。

またいつの日かこんなぶらり旅、してみたいと思います。
この旅を実行してくれた連れ合いに、心より感謝ですm(__)m
by bahagia50 | 2007-08-08 20:25 | お出かけ
萩から山越をして、約1時間で津和野着。
途中家々の屋根瓦の色がどの家も朱色に近いのを発見。
緑の田んぼと朱色の屋根がマッチする、のどかな田園風景を楽しみながらのドライブとなりました。
a0026567_15581763.jpg


駐車場へ車を預けて、津和野の町並み散策へ。
a0026567_161202.jpg
まずは殿町から
掘割の清らかな流れに錦鯉が泳ぐ景色を楽しみながら、葛飾北斎美術館へ。
a0026567_1662633.jpg
a0026567_167142.jpg








a0026567_16115818.jpg
a0026567_16121442.jpg
以前テレビで見た「北斎漫画 フランキー堺主演」から、北斎の絵がとても気になり、津和野に来たら是非立ち寄りたいと思っていたので、1番に直行しました。
期待していた通り、素晴らしい版画の数々や下絵として描いた図柄などの作品がたくさん展示されていて、じっくりと見てきました。

a0026567_16204246.jpg来た道を引き返して、ゆっくりと津和野の町並みを散策。






a0026567_16225346.jpgまず目に付いたのがレトロな薬屋さん。
森鴎外もよく通った、歴史のある薬屋さんだそうです。
a0026567_16281967.jpg
昭和初期のロケセットのようでした。

a0026567_16294437.jpg向かい側にあった、能面のお店。
間近で能面を見たのは、初めてです。
迫力ありました。






a0026567_16321088.jpg造り酒屋さん。蔵元橋本酒造
ここで原酒を試飲させてもらいました。
ムフフフ・・・酒好きの私としては、見逃すはずも無く!
原酒1本お買い上げ(*^_^*)
お店の中も昔そのままだとか。
a0026567_16325951.jpg
by bahagia50 | 2007-08-08 16:06 | お出かけ