まえちゃん便り(食と農産物にチャレンジ)

bahagia50.exblog.jp

農業に目覚め、最近はすっかり農業三昧な生活に。料理に旬の自家産野菜を使える喜びを味わってます(*^_^*)

<   2010年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

田植え&畑便り

土日、田植えでした。
色々トラブルがありましたが、何とか予定通り第1回終了。
a0026567_13303964.jpg
a0026567_133121.jpg









苗の根張りはとても良かったのですが、背丈が思うように伸びず、田植え機の調整がうまく出来なかった為、植えられていないところがあり、昨日は田直しに一日かかりました。
苗作りは本当に難しいです007.gif
a0026567_13391747.jpg


野菜達は元気です。
フルーツトマトは青い実をつけて、かなり大きくなってます。
オクラはまだまだ小さいのに花が咲きました。
a0026567_1346353.jpg
a0026567_13465254.jpg









とうもろこしは実が成長してたので、一番上の実だけを残して他の実はすべて撤収017.gif
昨年のヤングコーンは少し苦みがあり美味しくなかったのですが、今年のは甘くって生で食べても美味しかったです。
やっぱりカーボン肥料のお蔭でしょう。
とうもろこしの収穫が非常に楽しみです。
a0026567_13502210.jpg
a0026567_13504335.jpg









もちろんヤングコーンはブロッコリー(頂き物でこれもカーボン肥料使用)と炒めて美味しく食べました003.gif
a0026567_14115089.jpg
a0026567_1413325.jpg
by bahagia50 | 2010-06-22 14:14 | 田んぼ便り | Trackback | Comments(8)

恵みの雨

昨日は梅雨らしい天気で一日中雨。

畑の野菜達は恵みの雨に元気を取り戻しました。

とうもろこしは雄穂が開花して雌穂が結実しました。
a0026567_8551264.jpga0026567_855319.jpg






アワノメイガの食害を最小限に抑える為、雄穂を切り取りました。


でも・・・すでに雄穂が食害されている株発見007.gif
勿論すぐに除去。
害虫との闘いはこれからです(~_~;)
a0026567_8595928.jpg


そして、とうもろこしの近くにシナモンバジルの花が咲いてました。
カーボン肥料の為に色鮮やかで香りが強いバジルに育ってます。
a0026567_99450.jpg



自宅庭にグリーンカーテンを作りたくて、鉢植えでオーシャンブルー(琉球アサガオ)を育てていましたが、それを地植えにして、ネットに絡ませてみました。
勿論カーボン肥料をしっかり混ぜ込んだ土に植えました。
a0026567_973397.jpg

つるが伸びて、窓辺を緑で覆う日が来るのが楽しみです。

これから枝豆、トマト、キュウリ、ナスの摘心に行ってきます。
by bahagia50 | 2010-06-16 09:13 | 田んぼ便り | Trackback | Comments(4)

代かきが始まりました。

四国地方が梅雨入りした昨日、我が家も今週末に田植えを控え、雨の中、代かき作業開始です。

雨が降ったため田んぼに水を引く作業もお蔭さまではかどり、耕作面積80aの内、約50aが一回目の代かき終了。

草や藁の多い田んぼ(今回借りた農地は数年間田植えをした事がなく、ヒエが大発生している)では一度の代かきではすぐに草が浮き上がり、田植えに支障が出る為、手間はかかりますが二度代かきをします。
農薬(除草剤の使用量)を極力抑える為の作業です。

兼業農家のため、農作業がどうしても土日に集中してしまいます。
短い時間で効率よく農作業を進めなければならないので、平日私が少しずつ機械操作以外の細かい作業を進めています。

水田作業と並行になるので、畑の作業が遅れ気味になりますが、何とかボチボチと008.gif

a0026567_971720.jpg

by bahagia50 | 2010-06-14 09:11 | 田んぼ便り | Trackback | Comments(4)

ベビーラッシュ

スイカだけかと思ったら、あちこちにベビーが001.gif

レモンにも小さいな実がポツンと。
3年目にしてやっと実がなりました。
a0026567_12541671.jpg


枝豆にもいっぱいベビーが!
a0026567_12552148.jpg


そしてミニトマトやナスビも010.gif
a0026567_12561870.jpg
a0026567_12571858.jpg






収穫までにはまだ時間がかかるけど、害虫や病気に負けないで、大きく育ってほしいです。
by bahagia50 | 2010-06-07 13:00 | 田んぼ便り | Trackback | Comments(6)

新玉ねぎで

いつも作る超簡単な新玉ねぎ料理003.gif
小さめな玉ねぎの上下をカットして上に十字に切り込みを入れ、器に入れます。
そして、オリーブオイルを垂らして、レンジ600Wで約3分(柔らかくなっていたらOK)
お好みで出し醤油、麺つゆ、マヨネーズなどを適量掛けて、青み(ねぎ、パセリ)をパラリ。
はい、出来上がり。
a0026567_832328.jpg


そしてもう1品は空豆の煮物
今年最後の空豆で。
空豆は鞘から出し、豆に切り目をいれ(硬くなっているので味を染み込ませるため)、さっと茹でて青臭みを取り、茹で汁を捨てて、新たに豆が浸る程度の水を入れ、砂糖、塩を入れて汁が少なくなるまで煮て、完成です。
これは香川で昔から伝わる食べ方で、甘じょっぱい味つけで、懐かしいおふくろの味です。
a0026567_837225.jpg


農繁期で忙しい時にはとても重宝する料理です。

昨日はナスビを畑デビューさせました。
しっかり根の張ったナスビ、ねぎと一緒に。
a0026567_8402764.jpga0026567_8405653.jpg






ねぎと混植することで青枯れ病などを防ぎ、元気に育ちます。


ナスタチュームもそばに。
ナスビの味がぐんとよくなります。
a0026567_848189.jpg


そしてすぐそばの田んぼでは麦刈りが行われてます。
その麦わらをもらって、マルチに。
a0026567_8485839.jpg
a0026567_8492033.jpg






スイカにもマルチをしていると、可愛いベビー発見。
いつの間に受粉していたのかなぁ??
a0026567_13563011.jpg

敷きわらマルチをすることで地表面に太陽熱を当てないだけでなく、通気性も良いことから高温時の地温上昇の抑制効果があります。
また地表面の過剰な水分の吸収や露の吸湿、乾燥防止等、適度な水分状態に保つ保湿効果があります。
すぐ近くに麦畑(親戚が栽培)があって、本当に助かってます049.gif

とうもろこしも雄花が出来ていました。
a0026567_13593313.jpg
a0026567_14056.jpg











そして・・・その同じ株のわき芽がアワノメイガの幼虫にやられてました(>_<)
a0026567_1431136.jpg

全部で6匹!!
仕方ないので殺虫の為の防除をしました。
a0026567_1445579.jpg

無農薬栽培は本当に難しいです。
by bahagia50 | 2010-06-04 08:52 | 今日の夕食 | Trackback | Comments(4)

苗は元気です!

5月22日に籾播きした苗、シルバーポリトウから出て、初夏のお日さまをいっぱい浴びて、ぐんぐん育ってます。
a0026567_924524.jpg
a0026567_932128.jpg




そして隣のシルバーポリトウの中には29日に第2回目の籾播きした苗が育ってます。
a0026567_972297.jpg


畑も賑やかになってきました。
トマト(ミニ、フルーツ、桃太郎)が畑デビュー。
寝転んだ姿勢でちょっとお行儀悪いけど、トマトを植えつける時は、寝かせて植えると、自然に立ち上がり元気に育ちます。
右の写真は立ち上がってきたトマトに添え木をします。
そして、トマトの横にはコンパニオンプランツのマリーゴールドとバジルを。
マリーゴールドはセンチュウに、バジルはトマトの味を良くする働きがあります。
a0026567_985013.jpg
a0026567_991061.jpg






キュウリ(ねぎ混植)、ハバネロ「世界一辛い唐辛子」、ピーマン、唐辛子、水ナス、ひまわり、ラベンダーも畑デビュー(*^_^*)
キュウリ
a0026567_9304558.jpg
ハバネロ
a0026567_931598.jpg











ひまわり
a0026567_931537.jpg
ラベンダー
a0026567_9321273.jpg






キャベツも大きくなり結球を始めました。
そして葉っぱがいつになくでかい001.gif
毎年作ってるけど、こんな大きい葉になったのは初めて!
やっぱり[ビオトープカーボン有機肥料]のお蔭かなぁ053.gif
a0026567_9402444.jpg
a0026567_941437.jpg






19日から田植えが始まります。
皆様に美味しいお米や野菜をお届けできるよう、頑張ります!
by bahagia50 | 2010-06-02 09:20 | 田んぼ便り | Trackback | Comments(6)